一般事業主行動計画

当社では、次世代育成支援対策推進法および女性活躍推進法に基づき、社員の仕事と子育ての両立支援、女性が活躍できる働き方を促進し、次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される社会の実現と女性がより活躍できる社会を目指すことを目的として、次の通り「一般事業主行動計画」を策定いたしました。

計画期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

計画の内容

雇用環境の整備に関する事項
  • 育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備
    • 「育児休業」に関する諸制度の周知及び、待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項について説明を
      行い、安心して休業ができる体制づくりを整備する。
    • 育児休業期間中の担当業務の見直し、代替要員の確保等を行い、復帰後においても、短時間勤務による
      対応等、育児環境に応じた職場対応を実施する。
  • 働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
    • 週1回以上のノー残業デーの実施を行い、所定外労働の削減を行う。
    • 所定の夏期休暇以外に全社員が2~3日の有給休暇を取得し、連続休暇の促進を行う。
上記以外の次世代育成支援対策に関する事項
  • 地域において子どもの健全育成のための活動への参加支援、地域貢献活動の実施
    • 地域の学校と協力し、高校生に対する職場体験受入を実施する。
  • 女性社員がより働きやすく活躍できる職場を目指した目標設定とポジティブアクションの推進
    • 女性外販営業職の人数を30名とする、女性係長級以上の人数を6名とする。
    • 管理職向けダイバーシティ研修の拡充や、重要会議・行事での女性社員の活躍推進等を実施する。

制定 平成17年10月1日
改訂 平成27年4月1日
改訂 平成28年4月1日

スズデン株式会社