経営者からのメッセージ

株主・投資家の皆様には、日頃より格別のご高配を賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
当社は、1948年に電設資材の販売を開始し、その後FA機器、電子・デバイス機器、情報・通信機器の販売へとビジネスを拡大してまいりました。
当社は、「もの造りサポーティングカンパニー」として、「もの造り」の現場で必要としている商品を必要な時、必要な量、必要な形でお届けする体制や、システムエンジニアによる技術サポートによるお客様の課題解決のパートナーとして高い評価を頂いております。

また株主様、お客様、社員とその家族、地域社会が当社を支えていく基盤と認識し、経営を推進してまいりました。
今後も企業価値向上を目指す経営戦略を基本に、顧客要求事項に対応したサービスと商品の取り扱いを行うとともに成長市場と成長分野への経営資源の選択と集中、物流システムとIT 関連を中心とした設備投資および人材育成投資を行い、「顧客第一」の姿勢で会社の競争力の維持・強化、収益力の向上、財務体質の強化を図ってまいります。

さらに、ISO9001マネジメントサイクルを基盤とした業務品質の更なる向上、自己資本当期純利益率(ROE)の向上を図り、より強固な経営体質を構築してまいります。
また、環境配慮型商社として、ISO14001マネジメントサイクルの全社への浸透・推進をしてまいります。

株主・投資家の皆様には、今後とも一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役  酒井 篤史