沿革

昭和 23年1月 創業者、鈴木展寧が個人企業として鈴木電気商会を創業。
27年12月 業容拡大に伴い鈴木電業株式会社を設立。
35年10月 鈴木電業株式会社に制御機器の研究部門を設置。
38年3月 制御機器部門を業容拡大のため、鈴木電業株式会社より分離し、鈴木電興株式会社を設立。
39年4月 鈴木電興株式会社に技術部門を設置。
(現:システムソリューション課、システムエンジニアリング課)
42年10月 鈴木電業株式会社と鈴木電興株式会社との共同出資により、多摩鈴電株式会社を設立。
45年10月 鈴木電業株式会社、梅島電材センターを開設。
53年11月 鈴木電業株式会社と鈴木電興株式会社との共同出資により、茨城鈴電株式会社を設立。
59年12月 鈴木電興株式会社、シンガポール支店を開設。
61年8月 鈴木電興株式会社、両国センターを開設。
63年1月 鈴木電業株式会社と鈴木電興株式会社、多摩鈴電株式会社、茨城鈴電株式会社との共同出資により、横浜鈴電株式会社を設立。
平成 3年4月 鈴木電業株式会社と鈴木電興株式会社、多摩鈴電株式会社、茨城鈴電株式会社、
横浜鈴電株式会社との合併により、スズデン株式会社に商号変更。
5年3月 シンガポール支店を現地法人化し、SUZUDEN SINGAPORE PTE LTDを設立。
7年12月 当社株式を日本証券業協会に店頭売買銘柄として登録。
8年3月 ハンバーガーパソコンショップ「俺コンハウス」を秋葉原にオープン。
(平成18年6月末閉店)
8年7月 当社プライベートブランド「ユーボン」の商品カタログ「ユーボンパーツダイジェスト」を
発行。
9年12月 品質管理及び品質保証に関する国際規格「ISO9002」の認証を取得。
12年2月 インターネットショッピングサイト「幕の内アキバ街」(現:FA-Ubon)をオープンし、インターネット通販を開始。
13年12月 品質管理及び品質保証に関する国際規格「ISO9001-2000年版」認証を取得。
14年3月 環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証を取得。
14年4月 株式会社スズデンインダストリアルシステムズ設立。
14年8月 香港にSUZUDEN HONG KONG LIMITED(鈴電香港有限公司)を設立。
16年8月 上海に斯咨電貿易(上海)有限公司(SUZUDEN TRADING(SHANGHAI)CO.,LTD )を
設立。
16年12月 当社株式を東京証券取引所市場第二部に上場。
17年4月 株式会社スズデンインダストリアルシステムズを吸収合併。
17年12月 スズデンビジネスサポート株式会社設立。
19年6月 当社株式が東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。
21年3月 千葉県松戸市に東京物流センターを開設。
22年10月 宮城県黒川郡大和町に大和工場を開設。
28年10月 愛知電機株式会社(長野県上田市)の全株式を取得し、連結子会社化。