Corporate品質・環境方針

社長は、社是「誠実」のもとに、次のとおり品質・環境方針を定める。

品質・環境方針

顧客要求事項を満たす為、法令を順守し、常により良いサービスを誠実に提供し、
顧客の満足を得るもの造りサポーティングカンパニーを目指します。
また、環境パフォーマンスの向上の為マネジメントシステムの継続的改善及び
汚染の予防を図り、適用される環境関連法規制を順守します。

上記方針をより確実に実行するために、次の目標を掲げます。

品質目標

  1. お客様の商談テーマを増やし、先行納期管理でコミニケーションをはかり顧客満足につなげます。
  2. 成長分野に注力し、将来の主力となるお客様を拡大します。
  3. マーケッター活動を通じ、お客様の課題を解決する事によって共に成長します。
  4. ROEの向上により企業価値を高めるために、売上高の拡大に加え利益率の向上と業務の効率化によるコスト削減を進めます。
  5. 商品の誤出荷低減を不適合の原因分析と改善で顧客満足につなげます。
  6. 課題に対する打ち手が具体的、且つ進捗管理され個々のチャレンジ目標に連動させます。
  7. 業務の継続的改善により、生産性・効率性を向上させます。
  8. 内部統制の構築・運用及び評価を通じ、見える化を進め、業務制度の向上。効率化及びリスク管理を行い継続的改善を図ります。

環境目標

  1. 環境配慮型商品の販売を促進します。
  2. 紙の使用量を削減し、資源の有効活用を推進します。
  3. 電力について、省エネルギーを推進します。

上記の品質・環境目標達成のため教育又は訓練の場で指導し、継続的改善を図ります。

2020年4月1日
スズデン株式会社
代表取締役社長 酒井 篤史